「 月別アーカイブ:2018年12月 」 一覧

スポーツコーチング

2018/12/29

フィギュアスケートに必要なトレーニング

フィギュアスケートの日本における人気は昔から高く、 その競技人口も日本スケート連盟によれば、約5300人。10年前と比べて2000人近く増えているそうです。 そんなフィギュアスケート、それはイメージ通り難しく、 また、全体のレベルが上がっているために、 3回転から4回転とトップレベルのジャンプの質がどんどん変わってきています。 そして、才能がある選手もスポーツ医学の発達とともに、 適切なトレーニングを積み上げてなければ、どんどん追い抜かれていく そんな時代に突入していくと思われます。 今回はそんなフィギュ ...

肩のトレーニング

2019/6/7

ベンチプレス・筋トレで肩が痛い時の原因/治療 -インピンジ?腱板損傷?-

今回はベンチプレスをしたとき、したあとに肩が痛い、 ベンチプレス後に痛みが増してしまう そんなベンチプレスと肩の痛みの関係についてのお話です。 ライザップが流行ってしばらく経ちますが、 ライザップの後追い的なサービスも増えてきました。 筋肉を鍛えて、自分の身体が変化する実感を得る ということはわかりやすい自己変革の1つ ですので、嬉しい傾向ではあります。 しかし、そのせいか最近、トレーニングに伴うケガ、痛み というものでのご相談も増えてきた印象です。 そんな中で、今日はベンチプレスという ウエイトトレーニ ...

肩腱板損傷(腱板断裂)

2018/12/5

肩の腱板損傷のリハビリテーション決定版をわかりやすく

今回は肩の腱板損傷の特に保存療法におけるリハビリテーションについて解説します。肩を専門とした外来をしていると、当然なんですが、肩腱板損傷の患者さんを多く診察します。 腱板損傷には程度があって、ちょっと傷んでいるかなという軽度のものから、部分断裂、完全断裂、大断裂、広範囲断裂、断裂の結果、軟骨がすり減ってしまった状態(腱板断裂性関節症)まで、様々です。 腱板は筋肉の先端のスジ(腱)です。そして、筋肉は自ら伸びることはなく、縮むことしかできません。すなわち、時間とともに縮んでいきます。特に断裂した筋肉は。 と ...

Copyright© 歌島大輔 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.