脳内イメージ 認知機能 イメージトレーニング

イメージトレーニングの効果を高めるコツ【コーチ直伝】

イメージトレーニングは主にスポーツの世界で
活用されてきた手法ですが、

実際のところ、その効果を引き出せている人、
引き出せているチームというのはごく少数に限られます。

それはイメージトレーニングという、
脳内活動に対する「ふわっと」した認識をもとにした、
「ふわっと」した方法でやっていたがために、
効果があるのかないのか、それすら「ふわっと」してしまっているから

だと考えています。

 

実際にはイメージトレーニングとは?という基本から
その効果の根拠やメカニズムを知り、

その上で、効果的な方法やコツを活用して、
イメージトレーニングを継続すると、
その自らの変化に驚くことになると思います。

 

僕自身、野球をずっとやってきましたが、
当然のことながら、イメージトレーニングを活用してきましたし、
それ以降も、医師としてもコーチ(マインドのコーチ)としても、
イメージトレーニングの重要性は常日頃、実感しています。

ですから、スポーツ選手はもちろん、
それ以外でも、何かしら目標、ゴールを達成しようとしている人にとって、
イメージトレーニングは必須のスキルだと考えています。

イメージトレーニングとは?

では、さっそく基本的なことからいきましょう。

イメージトレーニングというのは、
その名の通り、脳内にイメージを描いて、
そのイメージを鮮明にしていくトレーニング
と言えます。

そして、その目的は

イメージが上手になることじゃなくて、
そのイメージを使って現実を変えること

であるということを基本中の基本として押さえておきたいところです。

このイメージを描くというのは
ヴィジュアライゼーションと言って、
ほぼほぼイメージトレーニングと同義で使われることもあります。

ここではイメージトレーニングで統一します。

イメージトレーニングは効果があるか?

最初に気になるのは、
そもそもイメージトレーニングって効果があるの?

ってところだと思います。

冒頭でも述べたとおり、
そこが「ふわっと」してしまうと、
特に脳内活動の話ですから、余計に効果が落ちます。

身体活動がメインだと、
「ふわっと」した認識で、
なんとなーくウエイトトレーニングをしても、
それなりの負荷と量をやれば、筋肥大は起こります。

しかし、脳内活動だと、
その効果を疑ったまま行うと、
大きく効果が落ちます。

要は効果に対する確信度が
効果そのものに思いっきり影響する
という特徴があります。

では、実際に効果があるのか?
といえば、
当然「あります!」

それは脳という臓器の性質
もしくは、脳の認識という働きの性質を考えれば、
当たり前すぎる話だったりします。

 

脳は今起こっている、
今、自分が動いている世界を認識するとき、
五感からの入力信号を
そのままありのままを認識しているわけではありません。

脳のフィルターとも言える、
RAS(網様体賦活系)を通して、入力信号を取捨選択し、
それらの信号を統合したり、
さらには過去からの記憶情報も使いながら、

現在の認識を作っている。

この認識のメカニズムを考えると、

 

自ら能動的に描いたイメージと
現実世界

これは、どちらも脳内情報処理には変わらないわけです。

これが

「脳にとってはイメージも現実も区別がつかない」

と言われる所以です。

 

ということは、脳内で描いたイメージで
理想の動き、理想のフォーム、
理想のパフォーマンス、
理想の自分、理想の世界

これらを繰り返し繰り返し描いていくと、
それは、日々、身体を使ってトレーニングを繰り返すことと
同様の効果が期待できる。

脳にとっては同じことなわけだから。

 

ということが、イメージトレーニングに効果があるに決まっている
と言える理由です。

さらに詳しく、
こちらで解説しております。ご参照ください。

イメージトレーニングの「真」の効果とは?-それを引き出す方法-

イメージトレーニングは大切というのはスポーツの世界でも、最近ではビジネス界や自己啓発業界でも言われていることだろうと思います。 しかし、本当の意味でイメージトレーニング(イメトレ)の効果を引き出せてい ...

続きを見る

イメージトレーニングの脳科学的根拠・論文

とは言っても、
その効果を確信できない人もいるかもしれません。

そういったときに頼りになるのは「証拠」や「データ」です。

医学的、科学的な証拠やデータは
基本的には論文に発表されます。

ということでイメージトレーニング関連する
論文を検索してみる
というのもオススメの方法ですが、

どうしても、その分野の専門家による論文は
なかなか小難しかったりするわけですね。

 

こちらでわかりやすいデータ、論文を紹介、解説しておりますので、
ご興味がある方はご覧ください。

脳内イメージ 認知機能 イメージトレーニング
イメージトレーニングの脳科学的根拠を知ると効果が圧倒的に上がる

今回の記事ではイメージトレーニングの(イメトレ)脳科学的根拠についてもご紹介しながら、その効果を疑う余地がないレベルまで引き上げることを目指しています。 イメージトレーニングは脳科学的に正しい方法だと ...

続きを見る

イメージトレーニングの目的別方法とそのコツ

ここまで、イメージトレーニングとは?という定義や、
その効果について解説してまいりました。

この基礎を押さえていただいた上で、
もちろん一番大切なのは方法やコツをつかんで
実践していただく、成果を上げていただく
ということになります。

テッパンのイメージトレーニングの方法として、
まずお伝えしたいのは、

徹底的な脱力、リラックス

です。

これがなされないと、
自ら描くイメージの世界に没入できないので、
結果として「ボヤッと」したイメージになってしまい、
イメージが与える影響が足りなくなります。

つまり、効果がないイメージトレーニングになってしまうわけですね。

 

ですから、まず最初は時間をかけてでも
徹底したリラックスをしましょう。

 

 

その上で、イメージの世界に没入して、
そのイメージのリアリティを上げていくことに集中します。

リアリティを上げるには、
そのイメージの世界で感じる五感や感情を
強めていくことが近道です。

そのイメージの世界で何が見えていて、どんな色で、どんな光で、
何に触れていて、それはどんな感触で、
どんなにおいがして、どんな声が聞こえて、どんな音が聞こえて、

・・・

そして、どんなことを感じているか。

これらを強めに感じることで、現実感が高まります。

 

現実感が高まれば、そのイメージの世界は
脳にとってはまさに現実と同じで、
実際のパフォーマンスやその成長に貢献してくれます。

 

つまり、

イメージの現実感(臨場感)、リアリティを高める
というのがイメージトレーニングのコツになります。

さらに

  • 試合や本番のパフォーマンスを上げるイメトレ
  • スキル・フォームを身につけるためのイメトレ
  • なりたい自分になるためのイメトレ

のような目的別のイメージトレーニングのコツについて
こちらの記事で解説しておりますので、ぜひご覧ください。

目的別イメージトレーニングのやり方-あなたにピッタリを発見- 

イメージトレーニングと言っても脳の中で行うトレーニングですので、実際のやり方、方法は無限にあると言っても過言ではありません。 その基本中の基本であるイメトレの効果と、効果を引き出すポイントはこちらで解 ...

続きを見る

 

さらにイメージトレーニングの効果を上げるための注意点についてもこちらで解説しておりますので、ご参照ください。

イメージトレーニング
効果的なイメージトレーニングにするための3つの注意点をスポーツドクター解説

イメージトレーニング(イメトレ)はその使い方次第で効果的にも、意味がないものにもなってしまいます。今回は成功させるため・・・逆に言うと、イメトレを無意味なモノにしないための注意点を解説します。 この注 ...

続きを見る

まとめ

イメージトレーニングとは?という基本から、
その効果について、

そして、効果を上げるための方法やコツをお伝えいたしました。

それぞれ詳しい解説記事を紹介しておりますので、
そちらもご参照の上、ぜひイメージトレーニングの効果を上げていってください。

オススメ記事

肩関節鏡手術 1

肩という関節の治療を専門としている整形外科医は日本にどのくらいいると思いますか? 実は、整形外科医というのは日本全国に内科、外科に次いで多いんです。 意外かもしれませんね。 内科や外科なんていうのは、 ...

2

スポーツの怪我を予防するときに、まず考えるのは、トレーニングをして、ストレッチをして・・・身体を強く、しなやかにしていこうとします。 これは当然必要なことなんですが、 それだけではスポーツにおける怪我 ...

3

今回は肉離れをどう予防するか?ということの基本的な考え方から、具体的な予防方法までを解説いたします。 肉離れはスポーツパフォーマンスが上がれば上がるほど、リスクも高まると言っていい、厄介なケガです。 ...

4

今回は肩の腱板損傷の特に保存療法におけるリハビリテーションについて解説します。肩を専門とした外来をしていると、当然なんですが、肩腱板損傷の患者さんを多く診察します。 腱板損傷には程度があって、ちょっと ...

メンタルコーチング イメージトレーニング

2019/2/21

イメージトレーニングの「真」の効果とは?-それを引き出す方法-

イメージトレーニングは大切というのはスポーツの世界でも、最近ではビジネス界や自己啓発業界でも言われていることだろうと思います。 しかし、本当の意味でイメージトレーニング(イメトレ)の効果を引き出せている人がどれだけいるのだろうか?と考えると、大きな疑問符がつきます。 例えば、ガンガンに筋トレを頑張っていて、その成果で身体が大きくなって、パフォーマンス的にもパワーが上がったりすれば、それは筋トレの効果を引き出せているねと誰から見ても思われるわけです。 しかし、イメトレの効果って・・・ そういうわかりやすいも ...

メンタルコーチング イメージトレーニング

2019/2/21

目的別イメージトレーニングのやり方-あなたにピッタリを発見- 

イメージトレーニングと言っても脳の中で行うトレーニングですので、実際のやり方、方法は無限にあると言っても過言ではありません。 その基本中の基本であるイメトレの効果と、効果を引き出すポイントはこちらで解説しておりますが、 今回は3つの目的別のイメージトレーニングのやり方を解説します。きっと、あなたの目的にピッタリの方法があるはずです。 イメージトレーニングのテッパンのやり方をまず押さえる 目的別のイメージトレーニングのやり方の前に、まずテッパンのやり方を押さえましょう。 イメージトレーニングで達成したいこと ...

イメージトレーニング

メンタルコーチング イメージトレーニング

2019/2/21

効果的なイメージトレーニングにするための3つの注意点をスポーツドクター解説

イメージトレーニング(イメトレ)はその使い方次第で効果的にも、意味がないものにもなってしまいます。今回は成功させるため・・・逆に言うと、イメトレを無意味なモノにしないための注意点を解説します。 この注意点を押さえていただければ、イメージトレーニングが無意味なモノになるという残念な結果は避けられますし、突き詰めれば、思いっきり効果的なイメージトレーニングにすることもできます。 イメトレを今までやってきたけど、あまりしっくりこない、実感がないという人は今一度、この注意点に自らのイメージトレーニングを照らし合わ ...

脳内イメージ 認知機能 イメージトレーニング

メンタルコーチング イメージトレーニング

2019/2/20

イメージトレーニングの脳科学的根拠を知ると効果が圧倒的に上がる

今回の記事ではイメージトレーニングの(イメトレ)脳科学的根拠についてもご紹介しながら、その効果を疑う余地がないレベルまで引き上げることを目指しています。 イメージトレーニングは脳科学的に正しい方法だということは、ずっと前から言われてはいます。しかし、筋力トレーニングのように目に見える成果がでにくいがために、なかなか実感がなく、疑いを持っている人も少なくないです。   そんなイメージトレーニングは疑いを持って取り組むと、基本、成果は上がりません。当然です、疑っている脳を使ってイメージを作っても鮮明 ...

Copyright© 歌島大輔 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.