「肘の骨折」 一覧

オススメ記事

肩関節鏡手術 1

肩という関節の治療を専門としている整形外科医は日本にどのくらいいると思いますか? 実は、整形外科医というのは日本全国に内科、外科に次いで多いんです。 意外かもしれませんね。 内科や外科なんていうのは、 ...

2

スポーツの怪我を予防するときに、まず考えるのは、トレーニングをして、ストレッチをして・・・身体を強く、しなやかにしていこうとします。 これは当然必要なことなんですが、 それだけではスポーツにおける怪我 ...

3

今回は肉離れの基本的な知識をおさらいしつつ、 軽症の肉離れと重症の肉離れでは症状もだいぶ違う印象になりますので、 それぞれについてどういう症状が典型的なのか?ということを解説したいと思います。 さらに ...

4

今回は肩の腱板損傷の特に保存療法におけるリハビリテーションについて解説します。肩を専門とした外来をしていると、当然なんですが、肩腱板損傷の患者さんを多く診察します。 腱板損傷には程度があって、ちょっと ...

肘の骨折

2018/11/14

肘の骨折のリハビリ方法 伸びない!曲がらない!を専門医が解決

肘の骨折は骨折の中でも結構厄介な骨折で、特にリハビリテーションがなかなか順調にいかないことが多い骨折です。 間違ったリハビリをしてしまうと、逆に肘がカタくなってしまって、余計に曲がらなくなったり、伸びなくなったり、痛みが増したりしてしまいますので、大切なポイントを押さえながら、かつ、同じ曲げる、伸ばすでも様々なバリエーションで刺激を加えながらやっていくことがオススメです。 ということで、肘の骨折のリハビリの大切なポイントと曲がらない、伸びないという時のオススメリハビリ方法を複数お届けします。 こんにちは、 ...

肘の骨折

2018/11/14

肘の骨折は後遺症が残りやすい!子供と大人で全く違う注意点を専門医解説

今回は肘の骨折の後遺症のお話です。 肘の骨折は特に後遺症については 注意したい骨折です。 それは肘の骨やその周囲の特徴から 後遺症が起こりやすかったり、 治療が難渋しやすいわけですが、 そういった基本的なことも大事ですので、 関連記事もご参照ください。   こちらでは注意すべき後遺症について それぞれ解説していきますが、 子どもと大人では大きく性質が異なりますので、 注意すべき後遺症も異なります。 記事をお読みいただくと、 それがご理解いただけるかと思います。     こんに ...

肘の骨折

2018/11/14

肘頭骨折の基本からリハビリまで専門医解説

肘頭骨折 肘の骨折の1つですが、 比較的頻度が高く、時に治療が難渋することがある骨折です。 この肘頭骨折の基本から、 治療、手術、リハビリまでを 専門医の視点から できるだけわかりやすくお伝えします。 こんにちは、スポーツ整形外科医の歌島です。 本日も記事をご覧いただき誠にありがとうございます。 それではいきましょう! 肘頭骨折とは? 肘頭骨折とは 肘の骨折のうち、尺骨の 肘頭という部位の骨折になります。 肘頭という骨の特徴 肘頭という骨は、 まさに肘の頭に位置する骨の部位です。 上腕三頭筋の付着部 まず ...

Copyright© 歌島大輔 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.